ホーム貴船園居宅介護支援事業所

貴船園居宅介護支援事業所

貴船園居宅介護支援事業所とは

介護保険下で福祉サービスを受ける際には、介護サービス計画書(ケアプラン)が必要になります。そのケアプランを作成することが居宅介護支援事業所の主な仕事です。介護支援専門員(ケアマネージャー)は、ケアプランを要介護度に応じた限度額を考慮して、ご利用者及びご家族の希望をふまえ作成します。貴船園居宅介護支援事業所は、住み慣れた町・家で暮らしたいと願う方々をサポートいたします。

対象となる方

ご自宅で介護が必要となった方や、そのご家族様で、65歳以上の高齢者及び特定疾病などに該当する40歳以上で介護を必要とする方。

ケアマネージャーとは

ケアマネージャーとは2000年4月から始まった介護保険制度において、要支援または要介護と認定された人が、その人にとって適切なサービスが受けられるように、介護サービス計画書(ケアプラン)を作成する介護支援専門員という専門職のことです。

サービス内容

介護の専門知識を持った介護支援専門員が、要支援・要介護者からの相談に応じて、ご利用者が安全で安心できるサービスが受けられるよう介護支援計画を作成いたします。

介護支援専門員がケアプランを作成し、計画に基づいたサービスの利用のために、介護サービス事業所の紹介や連絡・調整を行います。介護が必要な方でも、長い間思い入れのある住み慣れたご自宅で、またはその地域の中で安心して生活できるよう支援します。

「初めての介護で、何をどうしたら良いか分からない…」「急な用事で、お父さんに一人で家に居てもらうのは少し心配…」などございましたら、お気軽にお電話下さい。

サービス費用
無料
※費用は介護保険より負担されますので、自己負担はありません。

ご利用に関するお問い合わせ

貴船園居宅介護支援事業所 管理者までTEL.083-223-0275 8:30~17:30(土・日・祝を除く)